「レシピ」について思うこと

トーク番組の、ゲストが料理家の回を見ていて思ったこと。

料理本などを出す時、調味料の分量などを、
何度も試作して決めていると言っていた。
勘でとか、目分量でとか書かれているレシピって
当然ないですものね。

改めて大変だな~と思った。

人によって好みも違うし、材料の質によっても変わってくるし、
調理法でも違うし、いろいろあげたらキリがない。
何をどう選択するか・・・難しいだろうな。

私がレシピ通りに作ったとして、満足のいく仕上がりになるかというと・・・
???ということがよくある。
そんな時は「料理家さん、ご苦労されたのにごめんなさい」という気持ちになる。

家族は、私が作る和食は好きだと言ってくれている。
ただレシピがなく、調味料の分量は計量スプーンを使ったことがない。
同じ味が再現できないと思う。

娘にどのように伝わるのか。
レパートリーが少ないので、見よう見まねでなんとか身につけて欲しいと思う。

こんなふうに呑気に考えられる環境で、
娘と係わる時間が持てて幸せだと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)