玄米に挑戦

先日、両親が自宅に来てくれた時に貰いました。

とても嬉しいのだけれど・・・玄米・・・炊いたことない・・・ 

安易に考えていたのだけれど、夫が炊き方を検索してくれて、それをいくつか読むと、初心者にとっては簡単ではなかった。

画像


水に浸けておくのは6~7時間。
水は白米と違って、1.5倍くらい必要。
苦味が残らないように、塩を入れて炊く。
我が家の炊飯器に玄米用の機能がないけれど、土鍋でガスで炊くのにも50分ほど時間がかかる。
途中で蓋を開け混ぜる方法や、絶対に途中で蓋を開けてはならない方法もある。
ということなどが分かりました。

夕食に間に合わないから、お弁当用に変更して~

お米はとがずに、拝み洗い。
蓑を取り除くようにこすりあわせる。

玄米、水、塩をお釜に入れて、タイマーでいつものように炊飯器で炊くことにしました。

玄米ご飯を炊飯器に託して、就寝。
起きた頃美味しく炊き上がっている予定が、起床して見ると、炊飯器にはエラーのマークが!

蓋を開け確認してみると、炊けてなくもない。
混ぜると、芯が残っているような感じでポロポロする・・・
食べてみると、芯はないが、プチプチという食感。

画像


成功したのか、しないのか? 

炊飯器のエラーは、内蓋が汚れているという内容。
洗ってセットしてあったから、たぶん炊いているときに付いたと思われる。

食べにくかったけれど、美味しくいただきました。
これでいいのだ!?

いいや、
次回は米3合から2合炊きにし同じく炊飯器でチャレンジしてみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント