息子、冬休みになりました

       *写真と内容は異なります。

終業式の2日前に、息子の担任の先生から連絡があり、
親の呼び出しがありました。

「学年会議で、息子の名前が複数の先生から出ていたから
学年主任の先生と、担任の先生からお話があります。」

自営の夫が、自宅兼事務所で家にいたので、最初に対応。
夫が状況を確認するためいろいろ質問するも、
電話をかけてきた担任の先生は、すみません、と謝ったり、
呼び出しの意図が分かりにくかったらしい。

要は、
息子が選択していない科目の補習の時間に、
その授業を取っている友人を、
その教科の先生がいるにもかかわらず、
その教室で補習が終わるのを待ち、
授業の邪魔をしたことが学年会議で話が出て、
そこに他の教科の複数の先生からも、授業態度のことで意見がでて
問題になったらしい。

画像画像画像画像画像



親を学校に呼んで話をするまでのことを、息子がしたのか?
でも、人を傷つけてもいないし、物を壊したりもしていないらしい。
授業妨害という言い方をされたが、息子は「そこまでひどくない」という。

とりあえず、てきとうが仕事を早退して高校へ行きました。
謝りに。

学年主任と担任の二人の先生と、てきとうとの面談かと思っていると、
当日、担任から息子も同席するよう言われたと、息子からメールがありました。

同じクラスで、他に4人も同じように呼ばれたようで、
そのうちの3人と同様に扱われるのは、不本意だと夫に言っていたようです。

授業中につい寝てしまっていても、テストでは学年で上位。
成績が悪いということではない。
(だから寝てもいいということではないですが、授業が面白くないのは事実のようです。)


画像画像画像画像画像


30分ほどの面談でした。
学年主任の先生がお一人でお話し、
担任は隣りで黙ってきいているだけでした。

学年主任の先生がおっしゃるには、
「一番の問題は、自分が選択していない教科の補習での態度。
でも、これは指導して終わっています。
授業中に寝てしまったり、話したりするのはよくない。
来年は高校2年の0学期だから、その様のことが今後無いようにして欲しい。」でした。
特に息子に向かって。

確か、これらが主旨だと思いました。
当然悪いのは息子ですが・・・
わざわざ呼び出されて、そのような注意をされるとは・・・


画像画像画像画像画像



こんなやりとりの他に、学年主任から息子に、
「授業態度が悪くて親を呼び出すのは、この高校で今まではなかった。
自分が何か良くないことをしそうになったとき、親が学校に呼ばれて迷惑を掛けると思えば、
それがブレーキにもなるだろう。」とか、  

「(息子と)今日初めて話したら、受け答えがきちんとできているとわかった。
野球部を辞めて時間があるだろうから、
生徒会に興味があったら、会長に立候補してみないか?」など。  
          

息子自身、親と呼ばれる事に納得がいかなかったみたいです。
息子にしてみれば、同じようにしているクラスメイトは他にもいるのになぜ自分?

高校生になって、もうこのようなことがないようにして欲しいと思うのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0