娘の奮闘

画像2011年2月の連休中
はりきってガナッシュ作りに精を出す娘。

750グラムのチョコレートを、一人で刻みました。
食事を作るお手伝いの時は、
包丁を使うとすぐに疲れたと言い出すのに、
この時は黙って最後まで刻み続けていました。

なぜならチョコをプレゼントするためだけでなく、
余ったら、ではなく余らせて自分用というのを狙っていました。

味見も沢山していましたけれど、
息子にも味見をしてもらっていたから、おやつ?という感じでした。

本命チョコはないと本人は言っていましたが、
夫と息子、2人のじいじ、友達用の他に
ひとつだけ箱入りがあり、去年と同じ友達に無事にあげられたそうです。


画像   予想以上に沢山作れたからと、
   てきとうまで娘からチョコをもらいました。

   家中がチョコの香り♪

   毎年挑戦してきたので、
   だんだん上手くできるようになっています。
     
    てきとうがいうのもなんですが、
   娘が交換して持ち帰ったものの中で
   一番上手でした。

画像
     去年同様の手作りティラミス。
     夫用にアルコール入り、
     息子用にはアルコールなしで。

     今年も娘が手伝ってくれました。
     楽しみながら作業をしてくれて・・・

     本格的ではありませんが、
     家族に好評でした。

     この先もしばらくは、
     バレンタインの時はこの手作りが続くと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年02月27日 22:43
はじめまして。
市販の板チョコで100グラムくらい?なので、750グラムとなると大仕事ですね。
湯せんも時間掛るし、「えぇい!面倒だ」とレンジでチンしたら、得体の知れない代物と化しました。アレには参った。
お疲れ様でした。
てきとう主婦
2011年02月27日 23:11
★ひるまさん
はじめまして^^コメントありがとうございます!
チョコ刻んで腕が痛くなったそうです。
湯せんではなくて、生クリームを温めてチョコを溶かそうとしたのですが、なめらかにならなくて~結局湯せんで乗り切りました。
レンジでチンはしないようにします~!
大変だったのですね!!
娘に伝えます。ありがとうございます*^^*