作ったものは、

画像お弁当用のご飯を朝炊いた時は、
夕飯はその時のご飯をレンジで温めて食べますが、
サイクルが変わって、夕方ご飯を炊きたい時は、
娘にお米をといでもらっています。

お願いするのはここまでで、
おかず作りは、興味を持って手伝いたいと
自発的に言った時にお願いしています。
(娘はやらなければならないこともあるので、
 そちらを優先しています。)

大学芋は、娘から言ってきました。
自分用のレシピノートを持ってきて、
自分で書いたレシピを見ながら作ってくれました。

さつま芋を切るところは、終わってしまっていたので、
少々残念でした・・・娘は包丁を怖がっているのです。
克服して欲しいてきとうは、機会を増やさなくてはと思っています。

ちょっと堅いところもありましたが、美味しかったです♪


画像

   料理は嫌いではないのですが、
   カタカナのメニューが苦手で・・・
 
   こんな感じだと、適当に作れて楽なんです。
  
   最近娘が、和食が美味しいと喜んで食べてくれます。
   理由は、てきとうが作ると、
   カタカナメニューよりも和食の方が美味しいからだとか。

   ・・・?・・・素直に喜べない!!

   でも、すぐにお腹がいっぱいになるらしく、
   胃袋をてきとうに取られたと、娘に言われてしまいます。

   てきとうは、朝はゆっくり食べる時間が無い分、
   夜はリラックスして、沢山食べられるのです!

   息子は、和洋中に限らず、
   好きなものと、そうでないものがあり・・・
   おかわりなどで調節しています。
   嫌いだから食べないのは許されないので、一通りは食べています。

   夫は・・・仕事で時間がずれたり、外食だったりするので
   平日は、あるものをだまって食べています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2010年11月07日 06:30
てきとうさんの和食はきっと、おふくろの味になっているのですね。
娘さん、包丁も慣れですね、きっと。あれだけのお弁当を作る彼女のことですから、もう少しですね。
息子(6年)は、最近、手伝いもたまにしかしませんけど、、、、、でも、頼むとお鍋の野菜とか、切っておいてくれます。
とりあえず、こんな感じで切って!と、1~2個見本を見せると同じようにやってくれます。まずは、週末に一緒に切るようにするといいかも、、、。
てきとう主婦
2010年11月07日 14:22
★ひろりんさん
たくさんのコメント、アドバイスありがとうございます*^^*
そうですね~お鍋の野菜からお願いしてみます^^
息子さんも6年生なんですものね!ひろりんさんに似て器用そう!
焦らずに、お手伝いしてもらいます。