てきとう主婦のフラフラな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 経年劣化のドアノブ

<<   作成日時 : 2013/06/30 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 お風呂のドアノブが壊れました。
 取っ手が上手く回らず、
 横の引っかかり部分が、
 引っ込んだままになってしまいました。

 賃貸マンションの管理会社に連絡して、
 すぐに直して貰いましたが、
 「引っ込んだままではなく、
 逆に出たままになって
 お風呂に閉じ込められなくて良かったですね」
 と言われた途端、ぞっとしました。

 管理会社の担当者の方から、
 テープで固定しておいた方がいいとのアドバイスがあったので、
 ガムテープをしっかりと貼り付け、修理を待っていました。
 冬ではなくて良かった。

 お風呂場なので湿気が多く、錆びてしまうことはよくあるそうです。
 初めての経験でしたが・・・

 窓のない風呂場なので、換気扇は切らない方がいいと
 業者さんから言われました。

 あと20年位は大丈夫だそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
経年劣化のドアノブ てきとう主婦のフラフラな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる